読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナグラズ。

《「鍼灸・整体」業界向けの書籍・製品紹介》ブログ。

イメージ作り

経絡治療を学ぶ。

憧れへの道は遠い。<題名。 どうも、アナグラズです。 さて、 『黄帝内経(こうていだいけい)』『神農本草経(しんのうほんぞうきょう)』『傷寒雑病論(しょうかんざつびょうろん)』 と、漢字ばかりを並べてみました。鍼灸の世界では当然知っていなけれ…

鍼灸師といえば、経穴。つまりツボ。

せっかく学ぶのだし、活かしたい。<題名。 どうも、アナグラズです。 なんだかんだと忙しくこちらにまで手が回りませんでした。しらばっくれてまた再開していきます(笑)。 「東洋医学」と耳にして、かなりの方に連想されるであろうイメージは 「ツボ」 に…

内臓はイラストで見た方がいい、と思う。

どうも、アナグラズです。 バタバタしていて更新できませんでした。 内臓のイメージってしにくいですよね。そうそう目の前に内臓が置いてあるなんて状況があるわけでなしに。ましてや細胞の観察なんてなかなかできる機会はありません。医学部でもない限り。…